zh-hansjaiten
VINEYARD LANDSCAPE OF LANGHE-ROERO AND MONFERRATO IS A UNESCO WORLD HERITAGE SITE

塔、城、教会:ピエモンテの中世の“宝物”

塔、要塞、城、教会、ピエモンテは莫大な中世の“宝物”を保護しています。この地には、唯一の、繰り返すことのできない比類なき歴史遺産や遺跡があります。バローロ城からガヴィの要塞まで、それは過ぎ去った世紀に引き返して立ち寄ること。ぶどう畑の間にある田園地帯には、このように何世紀も前につくられた彫刻や絵画が保存された小さな教会や奉納された礼拝堂が何百もあり、ぶどう栽培家たちが農具の修復や、ぶどう畑での厳しい作業の休息に今なお使っている典型的な赤レンガづくりの小屋“カゾット”“チャボット”にもまた歴史があります。それぞれのぶどう畑に、それぞれの在り方が。田園地帯にたたずむ農場のように、カゾットはピエモンテのぶどう栽培に適した丘の景観を特徴づけています。